商品紹介

携帯電話やインターネットでショートメッセージ(SMS:Short Message Service)の国際送信ができるサービスです。時差などで電話をかけにくい時や緊急メッセージを送りたい時、安否確認やメール確認の要請など簡単なメッセージを送りたい時に便利です。

利用料金(VAT含む)

  • 利用料金

    利用料金:110ウォン/件(VAT含む)

    着信国や利用時間帯に関係なく、一律の料金が適用されます。

    SKブロードバンド提携カードを利用すると、追加割引を受けることができます。

利用案内

  • 受信者の携帯電話番号を入力する際には、「005」+「国番号」+「受信者の携帯電話番号(海外)」の順に入力して下さい。
  1. 01.

    国際電話識別番号 1 (例)

  2. 02.

    国番号 005

  3. 03. 123-456-789

    受信者の電話番号 123-456-789 (例)

  • サービスの詳細については106にお問い合わせ下さい。

注意事項

ショートメッセージ作成時の注意事項

  • 文字(Text)をイメージ(Image)に変換して送信することで、受信者の携帯電話にハングル入力がなくてもハングルでメッセージを受け取れます。
  • 現在使用している携帯電話でハングルのメッセージを作成し、送信できます。
  • 海外にいる受信者の携帯電話がMMS(Multimedia Message Service)サービスに対応していない場合は送信できません。MMSが受信できない端末に送信するとエラー処理されることがあります。
  • 受信する海外事業者によっては、MMSの受信が不可能な端末を利用している受信者に対し、ウェブサイトでメッセージを確認するよう案内メッセージを送る場合があります。

携帯電話でショートメッセージを送る

  • 海外で国際SMSを受信できるのは、携帯電話を利用している方に限られます。
  • 番号の入力を誤ると、違う人に送信されたり送信できないことがあります。
  • 海外にいる利用者が電波の届かない場所にいる場合や電源をオフにしている場合は、メッセージを受信できないことがあります。
  • 韓国国内と同じように、海外のモバイル通信事業者が24時間再送信します。
  • 古い機種の携帯電話では、入力できる桁数の制限により一部の国への送信ができないことがあります。
  • ご利用になる前に国際SMS対応国・事業者、お持ちの携帯電話に入力できる桁数に制限があるかどうかをご確認下さい。

対応国・事業者

  • ハングルのショートメッセージを日本へ送信する場合、現在Vodafoneの契約者だけが受信できます。サービス対応国及び事業者は今後増やしていく予定です。
    利用可能国を見る
TOP